CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
九州すまい探検隊【facebook】
オールインワン浄水システム
オールインワン浄水システム
CATEGORIES
MOBILE
qrcode


ARCHIVES
SPONSORED LINKS
ブログランキング【くつろぐ】
BBS7.COM
MENURNDNEXT
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
今日こそは…
日本シリーズが始まっている。
今年のロッテは勢いが止まらないようだ…。
一方的と言われるくらい、ワンサイドのゲームになっている。
私は特にロッテも阪神もファンという事ではないが、このままでは、日本シリーズが終わってしまいそうである。
できれば、阪神に反撃してもらいたいと思っている。
このままでは、阪神ファンも納得しないのではないか?
と思われるくらいである。
私の兄は、大の阪神ファンなので、リーグ優勝したときは、喜んでいた。
しかし、日本シリーズの試合を見てきっと嘆いている事だと思う。
こわくてメールができないでいる。
阪神も確かに強いチームのはずなのに、待たされたのが災いしたのか?
いつもの力を出せていないような感じもする。
最終戦までもつれて行って欲しいと思うのは、ワガママだろうか?
| ニッシー | 21:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
プレーオフ
パ・リーグのプレーオフが終わった。
プレーオフは、テレビにかじりつき状態でずっと観ていた。
民放でも放送はあっていたみたいだが、家はかろうじて有線テレビをひいているので、試合終了まで支障なく見ることができた。
一部地方では、民放でも放送していなかったみたいだった。
知り合いから、メールが来て、「試合どうなってる?」との事だったので、
要所要所で、テレビを見つつ、メールを打っていた。

プレーオフも3戦で終了かと思われるくらい、ロッテの攻撃はすごかった。
やはり、31年ぶりの優勝といわれるくらいだから、ほとんどの選手が優勝経験がないそうで、第3戦目の9回裏のアウトが取れていないのに、選手がそわそわしていたのは、テレビ画面からよくわかった。
ベテラン選手と言われる人のエラーからホークスの逆転劇が始まったのだが、やはり、「優勝」を意識してしまうと、ベテランの選手ですら緊張してしまうんだなぁと感じた。
結局は、5試合戦ってロッテの優勝で幕を閉じたわけだが、ホークスは2年連続の屈辱を味わったわけである。
このせいでか(?)プレーオフ制度も見直しをするような話もある。
シーズンを1位で通過しても、結局プレーオフを戦わなければならず、良いのやら、悪いやらである。
さて、日本シリーズはどうなるのか、そろそろ野球のシーズンも終わりをむかえている。
| ニッシー | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
オール電化マンション
最近出始めたオール電化マンション、みなさんも関心があるのではないかと思います。そこで今日は簡単にそのメリットを説明してみたいと思います。

まずなんといっても光熱費がガス併用に比べ安い!某電力会社の試算によると、4人家族のファミリー世帯で年間70,000円程度は安くなるとのことです。ということは10年で70万円!バカになりませんね。料金が3分の1の深夜電力でお湯を沸かすことがポイント。一番コストダウンになるようです。普通のファミリータイプのマンションですと大体460リットルくらい夜中にお湯を沸かしているようです。お風呂を満タンにしても160リットルくらいでしょうから一般家庭では充分すぎるほどの湯量です。また、ガス、電気の二つの基本料金が一つになるのもコストダウンがはかれるのではないでしょうか?

次に安全性が高い!当然「火」が出ませんので当たり前ですね。地震の時や服に燃え移ったりといったことも少なく間違いなく安全です。火災保険等もオール電化ですと若干安くなるようです。

最後に手入れが簡単!コンロがフラットな耐熱ガラスですので。ガスコンロのような五徳がなく、さっと拭くだけでOK!コンロ掃除は5秒で終わります。

他にも某銀行ではオール電化マンションの住宅ローンの金利を優遇してくれたり、色々とメリットがあるようです。ぜひ検討してみたらいかがでしょうか?

| ニッシー | 14:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
ドラマの最終回
毎週欠かさず見ていたドラマが終わった。
さびしいような、ホッとしたような感じである。
毎週見る度に、胸が切なくなる感じで、昔を思い出させるようなものである。
純愛もので、最終的には、ハッピーエンドで幕を閉じるのだが、最後までどうなるんだろうと思いながら見ていた。
私は、基本的にドラマはあまり見ないようにしているのだが、このドラマだけは、見ようと思って、毎週忘れる事なく、最後まで無事見ることができた。
かなり話題性のあったものだったが、出演者にも興味があって、見てしまった。
私があまりドラマを見ない理由には、一度見ると、次回に必ず見たくなる事である。
しかも、仕事が忙しくなると、必ずビデオに取らなければならなくなり、一週間で、120分(3倍録画)でも足りなくなってしまい、やっと休みが取れた時は、ビデオを見なくてはならない状況になってしまうという、悲しい結果に陥ってしまった事がある。
そんな事もあって、見るテレビといえば、スポーツかニュース、あとはバラエティ番組を少しくらいになってしまった。
やはり、面白そうなドラマがあれば、週に一本は見たいと思うので、また秋に始まるドラマで面白そうなものがないかな〜と思案中である。

ニッシーでした。
| ニッシー | 19:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
プロ野球
今年のペナントレースが終わってしまう。
長かったような短かったような感じである。
私が野球に目覚めたのは、遥か昔、高校時代の頃だった。
その頃は、狭い部屋に1台のテレビしかなく、テレビのチャンネル権は、一番上の兄のものだった。
もちろん、兄は、大の野球ファン。
最初は、私も嫌々ながら野球を見ていたのに、いつの間にか、某チームを応援しているのである。
その頃は、田舎(?)だったのでセ・リーグの某チームの試合しか見たことがなく、必然的に、そのチームを応援をするしかなかったのである。
その時期は、ちょうど高校時代で、女子高にもかかわらず、野球が好きな人が集まり、試合の話で盛り上がっていたから、スポーツ新聞なんかも買ったりして…今思えば、かなりオヤジしてたなぁ。
それから数年後、社会人となって都会(?)に出てきて、熱狂的な野球ファンが多い地域に住む事になった。
会社の人から、野球に行こうと誘われてドームに見に行った時から再び野球に釘付けとなってしまう。
ドームで観戦するのも良いけど、やはり家でのんびり見るのも捨てがたくて、有線テレビを引くことにした。
有線テレビの良い所は、試合が終わるまで中継を行うから、試合途中で見れなくなるという事がない。
しかも、民放で放送をしていない時でも、試合中継があるから、ちょっぴり優越感に浸れるのである。
そんな試合も残す所あと数試合。
セ・リーグは、ほぼ決定しているけど、パ・リーグは、プレイオフがあるから油断ができない。
今年は、パ・リーグの大どんでん返しがない事を望むばかりである。

九州住まい探検隊のニッシーでした。
| ニッシー | 19:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>