CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
九州すまい探検隊【facebook】
オールインワン浄水システム
オールインワン浄水システム
CATEGORIES
MOBILE
qrcode


ARCHIVES
SPONSORED LINKS
ブログランキング【くつろぐ】
BBS7.COM
MENURNDNEXT
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
統一地方選挙
一日のご無沙汰です。九州すまい探検隊の渋々です。

選挙での政党離れが叫ばれる今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は弁当離れができません。

というわけで今回は、今日私が食べたお弁当を紹介したいと思います。

から揚げ弁当大盛
メインのから揚げは、この店自慢の逸品で、
生姜やにんにく、醤油などの豊かな風味とジューシー感が特長です。

卵焼きは、ほんのり甘い味付けで、濃厚なたまごの味が特長です。

サラダは、レタスを中心にじゃこやオリーブの実、パプリカなどがちりばめられている、彩りも鮮やかです。ドレッシングも袋に入っており、食べる前にかけられるので、下に溜まりません。

あと、お弁当以外にもこのお店にある、時間が経ってもパリパリ感が続くとり皮はビールのつまみに最適です。
コロッケもスパイシーなサクサク感があり、なかなか秀逸です。

お求め安い値段も魅力です。
並盛りのから揚げ弁当が¥525、大盛が¥575
とり皮の小(2〜3人前ぐらい)が¥315、コロッケ1個¥95
となっています。

から揚げ好きの方はぜひご賞味下さい。

えっ、お店の名前?
そんな一からじゅうまで教えられません。
ってリンクたどると同じネタが.....

それでは、また。
| 渋々 | 15:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
花粉症について 〜 甜茶とグァバ茶と乳酸菌 〜
一週間のご無沙汰です。九州すまい探検隊の渋々です。

花見シーズンがピークを迎える今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は鼻水シーズンです。

というわけで今回は、私が実践している花粉症の民間療法について書きたいと思います。

まずは、有名な甜茶
ちょっと甘くて比較的、飲みやすいです。
症状の軽減率は約25※1といったところです。

次に、グァバ茶
シジュウム茶、蕃爽麗茶なども同類のようです。
ティーバッグのものは、野草の香りが口いっぱいに広がり、かなり飲みづらいです。
一番美味しかったのは、沖縄バヤリースのグァバ茶でした。
症状の軽減率は約30※1ぐらいだと思います。

最後に、乳酸菌
私が飲んでいるのは、キリンヤクルトのノアレです。
粉末タイプを一日一包飲んでいます。いろいろなタイプがあるので飲みやすいです。
症状の軽減率は最も高く約35※1ぐらいです。

現在、私は3つを同時に試していて、今のところ薬もマスクも不要なほどの軽い症状で治まっています。
ただ最低でも週間は続けないと、効果が現れませんのでご注意下さい。

ばってんガバガバ飲んだっちゃ、効くかどうか分からんけんノーサンキュー
............く、くるしい

それでは、また。

※1症状の軽減率は私の体感値ですので、個人差があると思います。
※お茶はどちらも一日350mlを目安に飲んでいます。
| 渋々 | 16:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
華麗なる上もつ
一週間のご無沙汰です。九州すまい探検隊の渋々です。

あるあるのねつ造発覚が止まらない今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか?
私はホルモンダイエットを提唱しようかと思っています。

というわけで、ホルモン好きにはたまらないお店を紹介したいと思います。
その名は「煮こみ」です。

このお店は、「池田商店」や「巧房(好房の姉妹店)」など隠れた名店が並ぶ白金にあります。
おすすめは何と言っても「特上ホルモン焼」です。
いままで食べたことがないジューシーさで、脳内麻薬が出まくります。
脳内麻薬が出ちゃうので、当然病みつきです。
ホルモン好きの皆様、ぜひご賞味ください。

こってりしたものを食べた翌日には胃がもたれてしまう、
加齢なる渋々がお送りしました。
それでは、また。
| 渋々 | 11:07 | comments(5) | trackbacks(0) |
花より団子より
はじめまして、九州すまい探検隊の渋々です。
ネームは渋々ですが、渋々書いているわけではありませんので、宜しくお願いします。

そろそろ花見の季節が近づいてきましたが、
開花予想が錯綜してる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は飲み散らかしております。

自宅で飲む芋焼酎は「やきいも黒瀬」ばかりだったのですが、
最近ちょっと味が落ちてきたような気がして、
新しいのを買ってみたら、思いのほか美味しかったのでご紹介します。

その名は「阿久根
他の焼酎と何が違うかというと、白麹でも黒麹でも、はたまた黄麹でもなく
S型麹という謎の麹菌を使って作られた芋焼酎です。
これが、ほど良い臭みを残しながら、旨みとコクもあり、
非常に味のバランスが優れているのです。
さらに、お求め安いお値段と、言うこと無しの一本です。

あまりの美味しさにまた今日も、
阿久根が空くね」なんつって。
それでは、また。
| 渋々 | 18:47 | comments(1) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |